FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

人に言うときは  

仏教では無欲ということを提唱しています。

しかし、今は民主主義・自由主義の時代です。

誰でも欲を持って成功者になることが出来る時代になっています。


そういう意味では、今は欲望をどんどん持って良いのです。

ただ、通常、欲望というと悪いイメ-ジで捉えますよね。

人を傷つけても達成するみたいな感じですよね。


願望というと・・・

夢を持っているみたいに、素晴らしいように思いますよね。


これは固定観念です。

欲望ということ自体に、良い悪いの性格があるわけではありません。


ただ、あなた気をつけて欲しいのは・・・

人に話す時には、欲望という言葉は使わない方が良いです。

夢とか?願望という言葉を口に出して言った方が良いですね。


仏教では欲を捨てろと言っていますが・・・

夢や願望を捨てろとは言っていないはずですから。

結局、欲望なんですが、大いに持って結構です。


Posted on 2015/08/09 Sun. 23:59 [edit]

category: ファーストステージ

tb: --   cm: --

今あるものに感謝・満足し、欲望を持つ  

通常、欲を持つというときは不満からくるんですね。

不満があるからこうしたい。

今が不満だからこうなりたい。


そうではなく・・・

「今が満足だから、もっとこうなりたい」

というふうに変わりたいものですね。


非常に素晴らしいですよね。

こういう生き方をされたら・・・


これが出来て初めて他の人と違うんです。

他の人と違うということは・・・

大成功するか?大失敗するか?どちらかなんですよ。


他の人と同じにしていたら・・・

大成功も大失敗もないわけですよ。

平凡な人生ということです。


成功者は1%しかいないと言われています。

他の人と同じ発想では成功者にはなれません。


常に今あるものに最大の感謝。

口先だけの感謝ではないです。

本当に感謝して、満足して、上を望んでいくのです。

Posted on 2015/08/03 Mon. 23:54 [edit]

category: ファーストステージ

tb: --   cm: --

現在に満足しながら上を目指す  

感謝の気持ちばかり持ってしまうと・・・

逆に欲望を持たない人が出てきます。


今の生活に満足してしまって、ありがとう。

今あることで、ありがとう。

六畳一間に住めることがありがたい。


これ矛盾していますよね。

これで満足しているわけですよね。

だったら、マンションや一戸建てを購入したいと思わないですよね。


六畳一間でも屋根がついていて快適だと・・・

私にとっては快適で素晴らしい!


六畳一間にも住めない人がいるんだと感謝の気持ちを持ちながら、

でも、絶対に俺は一戸建てを買ってやると。


非常に矛盾しています。

満足しているのか?満足していないのか?

はっきりせいと言うようになるわけですよ。


一戸建てが欲しい、マンションが欲しいと言っている人は・・・

今の住まいに満足していないんですね。

感謝もしていないはずです。


これが普通の人です。

しかし、進化向上する人は違います。

考えが・・・


超満足しているんです。

今、住んでいるところに。


もう涙が出るぐらい・・・

自慢できるぐらい満足しているんです。

でも一戸建てがほしい(笑)


両方思っているわけなんです。

この生き方は、非常に面白い生き方です。

今に超満足しながら、なおかつ上を目指すんです。




Posted on 2015/07/17 Fri. 23:51 [edit]

category: ファーストステージ

tb: --   cm: --

感謝の気持ちを持って次の欲望を持つ  

『小欲知足』という言葉があります。

欲を少なくして、足るを知るということですね。

当たり前になってしまっていることに感謝するということですね。


確かに良い言葉ですね。

これは、イコール感謝の気持ちと一緒です。

1つの欲が達成された時に、それに対して感謝の気持ちを常に持っておく。


そうすれば、幸せというのは必ずあらわれてきます。

「やった~!」という自己満足はダメですよ。

自己満足はきりがないし、人を成長させません。


現状に満足し過ぎても、向上心が起きてきません。

もっと、さらに向上していっていいんですよ。

達成しても通過点です。


ただし、そこに感謝を持つことが大切です。

小欲にする必要はありません。

『大欲知足』 『大欲感謝』と、変えちゃっても良いかもしれませんね。

Posted on 2015/07/06 Mon. 09:23 [edit]

category: ファーストステージ

tb: --   cm: --

カーマとトリシュナー  

欲望の中に、カーマとトリシュナーというものがあります。

カーマというのは、空腹とかトイレとか水とかいうことです。

1度空腹であっても、食べれば満足してしまう。


トイレも用を済ませれば満足してしまう。

喉が渇いたら、水を飲めば満足してしまう。

これがカーマです。


もう1つのトリシュナーとは、家・車・出世・年収・旅行などですね。

それが達成されても、さらに上を望んでしまう欲望です。

結局、いつまで経っても、その人を幸せにしてくれません。


例えば・・・

年収一千万目指していたとします。

がんばって、それを達成しました。


すると・・・

今度は、二千万目指したくなるんですね。

その次は、三千万。


これがトリシュナーなんですね。

ずっと満足していかない・・・

そこに本当の幸せというのが現れないんですね。


一千万を達成した時は、一時的な幸せはありますよね。

「わ-達成できた、やった~!」と・・・

幸せを一瞬つかんだにも関わらず、また欲が出てくるんですね。


要するに、終わりがない・・・

最終的に達成できないから、幸せというものはつかめないのです。

これがトリシュナーです。


つづく。

Posted on 2015/06/29 Mon. 09:36 [edit]

category: ファーストステージ

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top