FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

タライの法則③  

②の変形です。

今度は・・・

「好きだ、好きだ」と手前に寄せます。


すると・・・

手前に当たって向こう側へ行きますよね?

『嫌がらなければ嫌がらないほど去っていく』


これが第3の法則です。

全てのことは、とらえ方次第です。

良くも悪くもとることが出来ます。


例えば、病気や症状を嫌なものとしてとらえる事も出来ます。

「何でこんな目にあわなきゃいけないんだ!」

「この症状とオサラバしたい!」


逆に、こうとらえることも出来ます。

「何か方向性が違っているというのを身体が教えてくれているんだな」

「わざわざ悪役になってまで、身体に無理が来ているのを知らせてくれているんだな」


どちらにとるも自分次第です。

それが明日の自分を作っていきます。

プラスにとるか?マイナスにとるか?


いつも言っていますが・・・

『出来事が大事なのではなく、出来事をどうとらえたか』

が大事なのです。


Posted on 2016/10/23 Sun. 23:44 [edit]

category: タライの法則

tb: --   cm: --

タライの法則②  

タライに張ってある水を・・・

「欲しい、欲しい!」と、手前に寄せます。

すると、手前に当たって向こう側へ行きますよね?


タライの法則、第2の法則です。

『欲しがれば欲しがるほど去っていく』

あまり強く思いすぎると手に入りませんよという事です。


ここで疑問が出てくるはずです。

成功法則で、『思えば叶う』みたいなのがありますよね?

『念ずれば花開く』という言葉もあります。


思っていれば必ず叶うんだよということですよね。

じゃあ、何故、手に入らないんでしょう?

この説明には例が必要です。


『健康になりたい!』と、強く願っている人がいたとします。

いろいろな健康に関する情報を仕入れ、実践しています。

結果的に、この方は健康になれません。


よく考えてみてください。

健康になりたい!と、強く願っている人は健康じゃない人です。

健康な人は、すでにあるので、感謝はあっても、そこまでは思いません。


人間は思ったとおりになります。

じゃあ、何が実現するのか?と言うと・・・

状態だけ実現するのです。


「健康になりたい!」と言っている状態だけ実現するのです。

いつも「健康になりたい!」と、言っている人は?

健康じゃない人でしたよね。


ですから、この人は・・・

ず~っと「健康になりたい!」と、言っている状態だけ続いていくんですね。

イメージ出来ていますか?


強く思いすぎることを『執着』と言います。

執着はマイナスのエネルギーです。

執着が強い=欲深い人は、1度執着を手放すと良いです。


逆に欲が全くない人もいます。

その人に対するアドバイスは・・・

「もうちょっと欲を持った方がいいんじゃないの?」


言っていることが違うじゃないか!

と、思う人がいるかも?しれませんが・・・

人によって、かける言葉というのは違うのです。


タライの法則、第2の法則は理解できましたか?

実は、解釈を変えた第3の法則があるのです。

つづく


Posted on 2016/10/16 Sun. 23:43 [edit]

category: タライの法則

tb: --   cm: --

タライの法則①  

タライとは?

平たい桶のことです。

通常、丸い形をしています。


そのタライに水が張ってあります。

その水を、「嫌だ、嫌だ・・・」と向こう側へ押します。

すると、向こう側に当たって返ってきますよね?


そこで第1の法則・・・

①『嫌えば嫌うほど返ってくる』

嫌がれば嫌がるほど余計お付き合いしなければならなくなるということです。


嫌だなと思う人にバッタリ会ってしまうというのは経験ありますよね?

答えが解らないからあたったら嫌だなと思っていると・・・

先生に指名されたり(笑)


病気や症状も一緒です。

悪いもの、嫌なものとしてとらえたら・・・


もしかしたら、身体からのサインかも?しれませんよね

このまま行っちゃいけないと、教えてくれているのかも?

わざわざ悪者になってまでも教えてくれている・・・


ただ、どうしも好きになれない人(もの)があるのも事実です(笑)

その場合は、認めてしまいましょう!

「好きにはなれない」と・・・


ただ、タライの法則に当てはまるのが嫌ならば、

「もうこれ以上嫌いません」・・・

余計にお付き合いしなければいけないのは嫌ですよね^^


要するに・・・

「好きにはなれないけれど、もうこれ以上は嫌いません」

と、いうことです。


エネルギー的には・・・

好きにはなれないは、-2点です。

もうこれ以上は嫌いませんは、+10点です。


これを合わせると、+8点残りますよね^^

善人ぶって、全てを好きになろうと思っても・・・

その人の成長段階によっては無理がある場合があります。


だったら認めちゃいましょう!

「好きにはなれない」と・・・

いったん損して得(徳)とれ?(笑)


つづく


Posted on 2016/10/11 Tue. 23:41 [edit]

category: タライの法則

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top