FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

鉱石ブレス療法  

2月1日より、鉱石ブレス療法も追加します!

ますます怪しくなりますね(笑)

のちのち動画でもご紹介しますね^^


<鉱石ブレス療法>
*厳選した12種類の鉱石ブレスの中から、
その人のエネルギーが全体アップするものを
検査で選び出します。

*それを右にはめた方が良いか?
左にはめた方が良いか?
検査で導き出します。

*石はいろいろなものを吸ってくれるので
定期的にクリーニングする必要があります。
浄化用のビニール袋(無料)にするか?
セルフクリーニング機能(有料)をつけるか?
選んでください。


(費用)
鉱石ブレス1つ       3千円
浄化用ビニール袋     無料
セルフクリーニング機能  千円

*さざれを使った鉱石療法は、症状のみに特化させて頂くことにしました。


何故、私が鉱石をやるようになったのか?

それには理由があります。

それは・・・


つづきません(笑)

実は、私は石には全く興味がなかった人なのです。

それが何故?


メタトロンというロシア製の生体エネルギー検査機器を入れました。

この機械は、検査項目に対してセラピー機能を持っています。

通常は、メタセラピーというのを使って修正していきます。


そんな中、そのほかの機能として・・・

鉱石セラピーも出来ることが解ったのです。

機械の中に各鉱石の周波数が記憶されているんですね。


検査結果から・・・

その人に合う鉱石・合わない鉱石もリストとして見ることが出来ます。

それをもとにセラピー出来るんですね。


この事から・・・

「石って力があるんだ~」という認識に変わりました。

単純ですよね^^


さらに、鉱石療法をやろうと思った決定的出来事があります。

それは、ここに来る方がはめている鉱石ブレスが、

その人に合っていないんですね。


私はエネルギーが専門なので、診れば解るんですね。

合っていないのが・・・

それも逆にはめてしまっている人が多い^^


「だったら私がやろう!」みたいな感じです(笑)

自分の好みの石が自分に合っているとは限りません。

きちんと検査することが大切です。


さらに怪しくなってしまいましたが・・・

最初から怪しいので、いいですよね?

完全に開き直っています(笑)


こちらからお勧めすることはありませんので・・・

興味のある方は、来られたときにお聞き下さいね^^

いちおうサンプルは展示してあります。





Posted on 2016/01/31 Sun. 23:18 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

個人レッスン(初級編)感想①  

浅井先生
こんばんは、Tです。
個人レッスンをしていただき、ありがとうございましたm(_ _)m

まだ前半が終わった段階でさえ自分の体への施術の効果を感じることができ、感動&びっくり!でした。
また、いろいろなトピックについても親切に教えていただき、ありがとうございました。

勉強会もそうですが、浅井先生がたくさんのものを費やして学ばれたことを
あんなに気前よく教えていただけるなんて、私たちは本当に恵まれていますね。。

今まで見ていた世界や物事の捉え方が変わった部分もたくさんありましたし、
これまでなんとなく感じたり思っていたことをさらに確信できた部分もあり、とても勉強になりました。
あとは実践していくことなんですね、きっと。

それにしても潜在意識や〇〇〇の影響の大きさは計り知れないですね。。
どんな意識をもつか、可視的なことも不可視なことも含めて広い視野で考えること、
言葉を大事にすること、徳を積もうと努力すること、毎日忘れないようにしていきたいです。

帰宅後、夫に施術を受けてもらったのですが、やはり重心の変化はわかりやすかったみたいでした。
肩こりはあまり変化がわからなかったみたいです。そこに原因がないのかもですかね。

一点だけお伺いしたいのですが、今回教えていただいた基本のやり方は、
例えばエネルギーレベルの低い物や食べ物の浄化プラマイゼロ化にも使うことができますか?

また、それは私の今の段階でも使うことができますか?
それとももっとレッスンや勉強が進んだあとに許されるものでしょうか。
ご多用中おそれいりますが、お時間のあるときに教えていただけるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
寒い日が続きますが先生もお身体気をつけてくださいね^^
それでは、また勉強会でお会いできるのを楽しみにしております。

Posted on 2016/01/30 Sat. 23:00 [edit]

category: あなたからの贈り物

tb: --   cm: --

攻めのやり方、第2期募集!  

天中殺入りが近いので・・・

募集ばかりで、ごめんなさい。

節分までに、大きなことは決めておきたいのです。


攻めのやり方、『エネルギー回復整体』第2期募集です!

1期の方の振り替え用に、2期まではやる予定でした。

条件は、前回と同じにします。


http://peraichi.com/landingPages/view/a2brq


4月からではなく、5月からの3回シリーズです。

5月15日(日)・6月19日(日)・7月17日(日)

場所は当院にて・・・


募集の締め切りは4月末です。

1期の方は、欠席日を無料振り替えできます。

再受講は、1日1万円となります。


3期以降はやるかどうか?未定なので・・・

興味のある方は、この機会にぜひどうぞ!

一緒に高めあえる仲間が待っています^^


Posted on 2016/01/29 Fri. 18:05 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

無力感  

無力感を感じることは悪いことではありません。

無力感を感じるからこそ、先に進む力が出てくるのです。

「これではいかん」と思う訳ですね。


それゆえ、さらに勉強し工夫するようになるのです。

どんなに上手くいっているように見える人でも・・・

全てが上手くいっている訳ではありません。


上手くいっていることの裏には・・・

上手くいかなかった経験を沢山しているものです。

そこから何を学ぶか?


逆に無力感を感じないことほど怖いものはありません。

「おれ、すげ~!」の世界ですから・・・

だんだんと、手がつけられない状態になっていきます。


今の自分があるのは自分の実力ではありません。

いろいろな、おかげさまがあって、今の自分があるのです。

そのように意識して生きて行けたら最高ですね。




Posted on 2016/01/28 Thu. 23:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

5期最終と6期募集  

~あなたの大切なひとへの心遣い~

『ベストコンディション・エクスプレス」

第5期(1月)4回目の遠隔施術日でした。


新規の方は、週1の遠隔施術の最終回です。

お子さん単独の場合は、週1を8回で1枠になります。

大人と組み合わせたい方はお聞き下さい。


第4週は、新規の方・隔週継続の方・月1継続の方と、

重なりますので、1番忙しい週ともいえます。

気が付いたことはメール報告させて頂きました。



第6期(2月)の募集を開始します!

すでにフライングで3名の方が申し込んでいます^^

今回は、あり得ない特典を付けます。


特典1は、まだ出回っていないパワーカード②と③をプレゼント!

これは、レポート協力してくれた「いくらちゃん」しか持っていません(笑)

勉強会や体験会に参加した人も持っていません。


特典2は、毎回その人に最適なエネルギーカードをプレゼント!

この特典は、1期の時以来です。(お子さんも計4枚とさせて頂きます)

幻のカードや目に見えない影響各種に対する特殊カードも投入します^^


特典3は、いつものように新規の方には基本セット①を・・・

継続の方には、基本セット②をプレゼント。

基本セット②をお持ちの方には、基本セット③を作ります!


3つの豪華特典が付くのは、今回限りかも?

お申し込みは、Gmailの方へお願いします。

turumiiciba■gmail.com (■を@に変えてください)


第6期(2月)

週1回×4=4回の遠隔施術

2月3日・10日・17日・24日


1枠3万円

今回の新規募集枠8名

締め切りは、2月2日(火)となります。


*隔週継続の方は、2週・4週目

*月1継続の方は、4週目

*特典は枠ごとのもので、1枠に対して1人分の特典となります。


Posted on 2016/01/27 Wed. 23:23 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

スカイプ感情の開放  

富山のHさん(女性)とスカイプで感情の開放です。

実は、もう何回もやっています。

感情の開放も離れていてもスカイプで出来る時代なのです。


Hさんのプレゼントしてくれたマイク付きヘッドホンを装着し、

外から見て、「ちゃんと仕事をしているよ」をアピール!

相手の音が外に聞こえないので重宝しています。


今回、主に恐怖症についての感情の開放をしました。

何かが怖いというのは・・・

記憶にない過去の経験が関わっている場合が多いんですね。


特に、0才~7才までに起きた出来事が発端になっている場合が多いです。

このころ起きたショックな出来事は、小さな知恵では対応できません。

あまりにも大きすぎた場合です。


すると、どうするかと言うと・・・

「なかったことにする」のです。

箱に入れて鍵を閉め、記憶から消し去ります。


そのまま成長します。

本人は忘れていても身体は覚えています。

大人になって、関連することが起きると身体が反応します。


俗に言う、「フラッシュバック」ですね。

小さな頃の知恵では向き合えなかったことでも・・・

今は成長して、大人の知恵があります。


大きすぎて向き合えなかった置き去りになった感情を

大人の知恵をもって、救い出しに行く・・・

それが、感情の開放です。


今回のHさんの場合・・・

0才・6才・未体験ゾーンの置き去りにされた感情を開放しました。

0才とは、お母さんのお腹の中にいる時ですね。


感情の開放は、通常の施術料と別料金なのでご注意下さい。

回数券対応可にしました^^


Posted on 2016/01/26 Tue. 23:25 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

合格  

おかげさまで娘の高校が決まりました。

入学金を含めた手続きと、制服採寸など・・・

2時間以上待ちました。


持ち帰り品の荷物は4つです。

完全に荷物係です(笑)

お父さんが来ているのは数人ですね。


お家によって、荷物の持ち方が違います。

親とお子さん、半々に分けている家・・・

うちのように全部親が持っている家(笑)


保護者は持たないで、生徒だけ4つ持っている家もあります。

自分のことは自分でやれということなのでしょうか?

さすがだ~


家の中の力関係が解る瞬間でもありますね。

興味深く観察してしまいました。

私は4つとも持ちました(笑)


お昼を学校のある駅前の、とんかつ屋さんで食べてから帰路に・・・

家に着いたのは15時ちょっと前でした。

娘は直接学校に報告に行きましたが、授業ほぼ終わっていますよね。


慌ただしい1日でしたが、一区切りついてホッとしました。

予定外で私立に入ったので・・・

ますます、しっかりと働かないといけませんね^^

Posted on 2016/01/25 Mon. 23:33 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

いくらちゃんレポート  

浅井先生

いつもお世話になっています(^-^)

新しい療法の感想です。


まず、先生が鉱石をケースにならべているのを見て、

先生が鉱石?と驚きました!

ちなみにローズクオーツはありません(笑)


色とりどりの鉱石は、

眺めているだけでも楽しく、

先生の新しい療法にワクワクしました。


俗に聞く、鉱石そのものの効能?でみるのかと思いましたが、

エネルギーで自分の症状にあうものを選定してもらえるので、

グッと体に働きかけてくれます。


おかげさまで、股関節の調子がよくなって、

左足があがるようになり、つまずきが軽減して、歩行が快適になりました。

体調がよくなるお守りです☆


年齢とともに、やはり重力にはさからえなくて、おでこのシワや顔のシミ

胸のたるみをひしひしと感じる今日この頃。。。


先生が、胸のハリの魔法をかけてくれました!

ゆるやかですがハリがでて、サイドにながれっぱなしのだらっとした胸が

なんと、中央によってきました(*^-^*)ありがとうございます!


おばちゃんになってきたんだからしょうがないやと思っていたのに、

改善されてくると、もっと女性らしい面を気にかけなきゃと思うように・・・苦笑。(#^^#)


いくらちゃん


Posted on 2016/01/24 Sun. 07:13 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

体験会動画35  

Posted on 2016/01/23 Sat. 18:49 [edit]

category: 体験会動画

tb: --   cm: --

受験日  

今日は、中3の娘の受験日です。

結局、私立の推薦にしました。

作文と保護者同伴の面接です。


学校が遠いので5:30に起きて・・・

6:20に娘と妻が出発するのを見送りました。

川崎駅行きの6:28のバスに乗る予定です。


「朝早いから、かってに行くから寝てていいよ」

と、言われましたが・・・

そんなわけいきませんよね^^


結局、娘は母親と同じ、看護の道を目指すことになりました。

親が強要した訳でもなんでもなく、自分から行きたい学校を探してきました。

普通科ではなく、衛生看護科です。


15才で将来のことを明確に考えているなんて・・・

私の大学時代とは大違いです(笑)

なかなかやりますね。


推薦なんで、受験といっても形式的なものかもしれませんが、

月曜日の合格発表は、私も付き添っていこうと思っています。

要するに、荷物持ちです(笑)

Posted on 2016/01/22 Fri. 23:47 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top