FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

不思議な女性  

海老名からTさん(女性)が初来院。

昨年末に施術と個人レッスンを受けた・・・

Sさん(女性)のお姉さんです。


この姉妹、お二人ともとても美しい!

美魔女というよりは、ビューティー^^

お姉さんはエステを経営されています。


パッと見のテーマは、『怒り』でした。

心当たりはあるとの事・・・

それを踏まえて全身調整していきます。


かなり体が歪んでいましたね。

骨盤がこれだけズレている人は久しぶりです。

瞬間で整う、超怪しい整体です(笑)


エネルギーで仕上げていく時はさらに怪しいです!

全く触れませんからね^^

ただ横になっているだけです。


さぼっていると勘違いされるかも?(笑)

Tさんは幸いにも、すぐに紫の色が見えてきたそうです。

結構敏感ですね^^


施術後はスッキリされたようです。

通常は初回、当院ではその場で次回の予約を取りません。

いつも言いますが、初回は『お見合い』と考えています。


やり方が合うか?合わないか?

私と合うか?合わないか?

冷静な状態で判断してもらいます。


出入りは自由です!

こちらから予約を強要することは一切ありません。

経営塾に入っていたら怒られますね(笑)


しかしTさんは・・・

「次回の予約をしたい!」と言います。

そこまで覚悟が決まっているのであれば構いませんよ^^


「ここに来る前から、また来るのは解っていました」

と、不思議系の発言が^^

またお会いできるのを楽しみにしています!






Posted on 2017/02/28 Tue. 23:37 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

責任が取れますか?  

今回の記事は・・・

エネルギー整体の個人レッスンを受講した方に向けたものです。

大事な内容なので、よく読んでくださいね。


最近、受講生からよく受ける質問があります。

「先生のように情報を入れたカードを自分で作りたいのですが・・・」

主に16回目のレッスンが終わった受講生4人ぐらいに質問されました。


その時に言うのが・・・

「では、奥井先生は何故やらないと思いますか?」

そうすると無言になります(笑)


皆さん、何か勘違いしているんですね。

私はエネルギーグッズの作り方は教えましたが・・・

情報を入れたカードの作り方は誰にも教えていません!


それなのに自分は出来ると勘違いしている・・・

「いつか教えてくれるんですか?」

と、聞いた人は1人しかいませんでしたから(笑)


完全に出来る気になっている・・・

これは危険です!

天狗注意報、発令です(笑)


教えないのには訳があるのです。

エネルギーグッズは作った時のエネルギー状態が反映されます。

その時の状態が良ければ特に問題はありません。


それに対し情報を入れた場合は・・・

その後も作成者の状態が反映されます。

常にリンクしている状態になります。


例えば、何らかの問題でダークサイドに落ちたとします。

そうすると全部の情報カードが影響を受けます。

これに責任を取れるだけの覚悟がありますか?


奥井先生でさえ、何度も危機があったのです。

周りに迷惑をかけて、罰金として私に100万円払ったこともあります。

(その後、これは奥井先生のために使うよう返還しました)


だから奥井先生はやらないのです。

その怖さを知っているからですね。

リスクを取りたくないのだと思います。


これは誰にでも起きうることなのです。

私を含めて・・・

では、私は何故やっているのか?


「仮にそうなったとしても必ず復活し・・・

ご迷惑をかけた以上の恩返しが出来る」

という自負があるのです。


根拠のない自信でごめんなさい(笑)

それだけの覚悟がありますか?



Posted on 2017/02/27 Mon. 14:42 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

茨城から  

昨日、茨城からMさん(女性)が来院・・・

今回、感情の解放と施術の2枠です。

感情の解放は2回目ですね。


苦手な人が4人いるそうです。

皆、同じような特徴を持っているとの事。

何かありそうですね^^


ひとりひとり思い浮かべてもらいました。

この場合、誰なのか私に言う必要はありません。

同調している私の身体の反応で判断していきます。


4人とも強い反応があるのですが・・・

2番目に思い浮かべた方が1番のようです。

何才の頃の置き去りにされた感情が絡んでいるか検査します。


5種類の、かなり強い感情が置き去りになっていました。

逃げずに味わい尽くして解放します。

1時間丸々かかりましたね。


その後、思い浮かべてもMさんの反応は無くなりました。

実は、Mさん自身は全く反応を感じないのですが・・・

同調する私の反応で感情の解放を進めることが出来ます。


その後、調べたいものや質問のあとに施術に入りました。

目に見えない溜まったダメージをクリーニングしていきます。

やはり2枠あると良いですね^^


Mさんから感想のメールが来ました。

ありがたいですね^^

遠方よりご来院、ありがとうございました!


浅井先生、こんにちは。
茨城のMです。
昨日は感情の解放と施術ありがとうございました。
また、いつもいろいろな質問に答えてくださり、感謝しています。
先生のアドバイスを参考に、これから頑張ろうと思いました。
またよろしくお願いします。


Posted on 2017/02/26 Sun. 23:11 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

それダメ~!  

これも忘れて曖昧になっていました(笑)

喉元過ぎれば②です^^

約3年前の高額セミナーで注意されていたことです。


人を成長させないものって何だと思いますか?

この場合、特に関わる人です。

ちょっと考えてみてください!


時間の関係で言ってしまいますが・・・(笑)

『情』です。

「えっ」、て思いません?


『愛情』・『友情』など・・・

『情』って良いイメージがありますよね。

では、何故?


ここで言う『情』とは・・・

やり過ぎのことです。

その人に良かれと思い過剰に与えてしまうことです。


例えば、お金に困っている人がいたとします。

その人から、お金を貸して欲しいと頼まれた場合・・・

あなたならどうしますか?


この場合、貸さない人が多いと思います。

一見、冷たい人のように思うかもしれません。

実は、貸さない方が、その人のためになるのです。


仮に貸したとします。

その人は、それで一息つきます。

ただ、ほとんどの場合、また足りなくなります。


そしてまた、他の人から借ります。

要するに、いくら借りても一時しのぎな訳ですね。

借金体質がある限り、何も変わらないのです。


これは自分自身で作り出しているのです。

今の自分は、少し前の自分の成績表なのですから・・・

どうやって生きてきたかが繁栄されます。


要するに、自己責任の部分が大きいのです。

現実を逃げずに直視し、自分で変えない限り・・・

何も良い方には進みません。


貸す方は、「嫌われたくない」という気持ちもあるでしょう。

ただ、それがその人を甘やかしてしまう可能性があるのです。

本当は自分の力で何とかしなければいけないのです。


私も最近、情をかけ過ぎていたことに気づきました。

攻めのやり方・エネルギー回復整体の受講料は・・・

一括で25万円・分割3万×10回で募集しています。


ほとんどの方が一括払いなのですが・・・

若干、分割払いの方もいます。

もちろん、きちんと支払ってくれている方がいます。


しかし、経営的に厳しい方には融通を利かせていたんですね。

10回以上でも良いみたいな・・・

これがまさしく『情』です!


例がないと解りにくいと思いましたので、あえて例として出しました。

これって、その人の為にもなりませんし、私自身の為にもなりません。

ただの『情』は人を成長させません。


何より、大きな決断をした他の方々に失礼ですよね。

これからは改めていきます!

今、また気づけたことに感謝です^^




Posted on 2017/02/25 Sat. 23:55 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

新メンバー加入  

攻めのやり方・エネルギー回復整体(通信生)・・・

昨日、新メンバーが入りました!

これで現在、通信で勉強している人は3名になりました^^


3ヶ月で一流施術家の仲間入りを目指すプログラムなので・・・

3ヶ月間、みっちり動画で勉強してもらいます。

その間、フォロー個人レッスンが3時間分付いています。


いちおう卒業試験がありますので・・・

試験に合格すれば卒業です!

その後、1年間のフォローを含め出来るまで教えます^^


通常、検査は動かしてみて、その結果を見て判断します。

ところが、この検査は動かす前にどうなるのか?

が、解る検査なのです。


やる前に結果が解っている・・・

ですから、自信を持って動かすことが出来るのです。

大門先生みたいに、「私、失敗しないので」が可能です(笑)


もうやってみないと解らない検査は止めましょう。

やる前に解っている・・・

これが理想です^^


では、プロでないと出来ないのか?

と、言うとそうではありません!

メンバーは一般の方も沢山います^^


何度も言いますが・・・

『出来るまで教えます!』

諦めなければ必ず出来るようになります^^


現在、お問い合わせ頂いている方が3名います。

またメンバーが増えるかも?しれませんね!

何を学ぶか?より、誰から学ぶか?が大事なのです^^


攻めのやり方・エネルギー回復整体(通信生)



Posted on 2017/02/24 Fri. 18:12 [edit]

category: エネルギー回復整体(通信生)

tb: --   cm: --

座りすぎに注意!  

あなたは、立っていると座っているの・・・

どちらが好きですか?

座っているほうが楽の方は注意が必要です!


???

やっぱり、座っている方が楽ですよね。

実は、そこに大きな落とし穴が・・・


『座っている時間が長いと老化が促進する』

って、知っていましたか?

実は、NASAの研究で解ったことなのです。


座っている時間が長いと無重力の状態に近くなるそうです。

人間の身体には適度な重力が必要なんですね。

そう言えば、宇宙飛行士は宇宙船の中で運動してますものね。


人間の身体の中で重力を感じているのはどこだと思いますか?

実は耳の中の、耳石が動くことによって感じているんです。

耳石が体に接しているところがセンサーなんですね。


じっと座っている時間が長いと耳石が動かないので、

身体は無重力状態と感じ、老化が促進される訳ですね。

これはヤバイですね^^


では、どうしたら良いのか?

定期的に立って耳石を動かしてあげる必要があるのです。

実は、立ち上がるだけで耳石が動くんです。


これもNASAの研究で、起きている時は30分に1回だそうです。

学校の授業時間って50分とかですよね。

大学などは90分座りっぱなし・・・


これ30分授業にして時限数を多くした方が身体には良いのです。

同じ教科を続けても良いですからね。

じっと座っている時間が長いのは身体に良くないのです。


整体的にも、座っている時間が長いと坐骨の耐久力が落ちます。

これが落ちてくると背骨に力が入らなくなってきます。

これを『坐骨の設定障害』と呼んでいます。


結果として、背骨のところに自律神経が来ているので乱れやすくなります。

自律神経の乱れは治りに関係してきます。

なかなか治りが悪い場合は、自律神経が関係している場合が多いのです。


仕事や学校的に30分に1回立ち上がるのは難しい場合もあると思います。

しかし、これを意識するだけで老化が防げるのですから工夫してみてください。

寝たきりの方は、頭を左右に動かすだけでも効果があるそうですよ^^




Posted on 2017/02/23 Thu. 23:23 [edit]

category: お役立ち情報

tb: --   cm: --

18期最終  

~あなたの大切なひとへの心遣い~

『ベストコンディション・エクスプレス』

第18期(2月)・4回目の遠隔施術日でした。


新規の方はべースを作る期間が終わりましたので・・・

隔週継続がお勧めです!

19期は水曜日が5回あるので、通常より1回分多くなっております。


今回新規が終わり継続の方は・・・

3月が第1・3・5週目、4月は第2・4週目を予定しています。

これで1枠分になります。


継続者が何名かで1枠を使っている方も増えています。

特にご希望がない場合は、当日1番状態の良くない方に遠隔します。

18才以下のお子さんは、大人1回分が2回分とお考えください。


最近はプールしておいて、必要な時(水曜日)だけに使う方もいます。

いざという時の保険ですかね?

プレミアムエネルギーカード狙いの方も^^


ただ、お金のかかることなので無理は禁物ですよ。

お休みするのも、もちろんありです!

1度遠隔した方は、いつでも復帰できますので^^


19期(3月)の申し込み締め切りは・・・

2月24日(金)いっぱいまでです。

あっ、嫁さんの誕生日だ!







Posted on 2017/02/22 Wed. 23:45 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

今度は出来ました!  

Sさん(女性)、16回目のレッスンの補講です!

前回、全く進まなかったやつですね^^

今回、質問・ご相談を一切せずに内容に(笑)


16回目のレッスンのメインは感情の解放が出来るようになることです。

Jさんの場合、1度も感情の解放を受けたことがないので・・・

まずはJさんご自身に受けてもらうことにしました。


今回、遠方ですのでスカイプで行います。

まずは基準となることを思い浮かべます。

その時に身体に出る反応を元に進めていきます。


何才の頃の置き去りにされた感情か?検査します。

それを逃げずに味わい尽くして解放します。

解放後は、最初の身体の反応は減るか?消えます。


コツさえ解れば自分でも出来ますが・・・

誰かにナビゲートしてもらった方が楽ですね^^

機会があったらやってみてください!


残りの時間で他の項目をレッスンしました。

まずまず必要なことはレッスンできたのではないでしょうか?

前回、責任を果たせなかったので良かったです!


ただ、解放後にJさんに違った症状が出てきました。

1つがOKになると、他に目を向ける余裕が出て来るんですね。

これも感情の解放を応用すれば、ご自身でも出来るのです。


しかし、症状を嫌なものとしてとらえたら出来ませんよ。

症状は身体からのサインなのです。

『身体は何を教えようとしてくれているのか?』


感情の波に飲み込まれることなく・・・

サーフィンのように乗りこなしてください!(笑)

感情は自分自身ではないので^^


補講が必要な場合はいつでもやりますよ!

せっかく習っているのですから・・・

自由に使いこなせることを目標にしましょう^^



Posted on 2017/02/21 Tue. 23:14 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

千葉から  

昨日、千葉のH先生(男性)のお母様が初来院。

H先生が車で連れてきました。

目と全身の症状でお困りです。


まず歪みを手技で整えてからエネルギーで仕上げていきました。

初めてなので目に見えないダメージがたっぷりです。


夜に感想のメールが来ました。

遠方よりご来院、ありがとうございました!


浅井先生
先ほどは母の治療をしていただきありがとうございました。
母の施術後の感想です。
何をされているかはよくわからなかった。
でも、あれだけ長く寝ていると足の痺れが強くなり、辛いはず。
寝ている間は「非常に気持ちよかった」そうで、
肩コリ、右足の痺れがスーッと軽くなったとのこと。
ストレス、〇〇〇〇をクリーニングしていただいたことで安心したようでした。
このところ母の表情が暗く、沈んでいたのですが、
帰りの車では母のテンションが高くよくしゃべるようになっておりました。
先生の施術を受け安心したのかなと思いました。
本当にありがとうございました。

P.S. 「先生の治療3万円ぐらいするのかと思った。ずいぶん安いんだね。」
と母が申しておりました。



Posted on 2017/02/20 Mon. 21:16 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

福岡から  

福岡からS先生(女性)が来院。

2枠で感情の解放をやりました。

S先生は看板をしょっている直系の弟子になります。


実は、S先生も感情の解放は出来るのですが・・・

私の感情の解放を受けてみたかったんですね。

ちょうど悩んでいることがあったようです。


基準の違和感は胸のあたりで感じています。

検査をしてみると・・・

5才の時の置き去りにされた感情のようです。


これを逃げずに味わい尽くして解放します。

途中、最近使っている新しい方法も使いました。

解説しながらやったので、少し時間がかかりましたね。


途中、基準の違和感は10が4、4が1になって・・・

その後、あまり感じなくなりました。

最後に5才の自分にねぎらいの言葉をかけて終了します。


S先生によると・・・

映像が見えなくても解放できることは画期的なことなのだそうです。

あと新しい方法も^^


S先生、来月もここに来る予定があります。

その後は、ご家庭の事情でしばらく来れないとの事・・・

今はスカイプがありますからね^^


もやもやしているのは成長している証拠です。

もやもやもないようだと・・・

天狗注意報発令です!(笑)




Posted on 2017/02/19 Sun. 23:56 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top