FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

危篤  

水曜日、Sさん(男性)の入院している義父さんに2回目の遠隔をして報告したら・・・

夜、一通のメールが・・・


「浅井先生、こんにちは

義理の父ですが、意識がなくなってしまいました。

もう無理かもしれません。」


わたしは返信しました。

「出来る限りのことはやってみます」


翌朝・・・

Sさんからメールが来ました。

正直ドキッとしました。


「浅井先生、こんにちは。
義理の父ですが、意識が戻りました。
ありがとうございます。
先生のエネルギーは、凄いです。」


これはわたしのおかげではありません。

義父さんの生命力の強さとお医者さんのおかげです。

危篤の方は一度一時的に良くなってその後悪化する場合が多いので注意が必要です。


さらに夕方・・・

Sさんからメールが来ました。

またドキッとしました。


「忘れていた遠隔用の義父の写真は、先程送りました。
明日の午前中には、届きます。
よろしくお願いします。
今は、栄養チューブも外れて、意識も戻り、
アイスクリームを食べられるようになりました。
ありがとうございます。
お医者さんもビックリしています。」



Posted on 2018/09/27 Thu. 23:05 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top