FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

常識を疑ってみる  

ここのところ・・・

「寝ても疲れが抜けない!」という方が続いています。

普通は寝れば疲れは減りますよね?


寝ても疲れが抜けない場合、疲労物質FF(Fatigue Factor)が溜まっています。

この疲労物質FFを減らす食べ物があると言われているんですね。

それが、『鳥の胸肉』です。


鳥の胸肉の中にイミダゾールぺプチドという物質が疲労物質FFを減らしてくれます。

さらに、ビタミンCを一緒にとると効果的なのですが・・・

2人の方にエネルギー的にシュミレーションしたら鳥の胸肉では減らないんですね\(◎o◎)/


どういうこっちゃ?

ビタミンCをとることは効果的でした!

(ちなみにビタミンCが多い野菜は、ピーマン系・ブロッコリー系・レンコンです^^)


さらにエネルギー的に調べてみたら・・・

1人は柑橘系、1人は柿でした。

果物もビタミンCが豊富ですよね^^


今まで、鳥の胸肉+ビタミンCを無造作に勧めていましたが・・・

これからは、きちんとエネルギー的に検査しないといけないなと思いました。

人によって疲労物質FFを減らしてくれる食べ物が違うんですね。


知識・常識を鵜呑みにしていましたが・・・

やはり検証してみるのが大切だと思いました。






Posted on 2018/11/27 Tue. 23:17 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top