FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

目に見えない帳尻  

今日は意識した方が良い大事な話をします。

それは、何かというと・・・

『目に見えない帳尻』です。


これだと抽象的過ぎて、何が何だか解りませんよね。

少し解説します。


昨日、私が「やってしまった!」ことは、お話ししました。

予約が入っている時間に、他の方を入れてしまったんですね。


その時にご迷惑をおかけしてしまった1人のIさんは、

結局、施術が翌日の今日になってしまいました。

今日の施術は無料で誠心誠意の対応を心がけました。


Iさんは、逆に恐縮してしまって・・・

「先生、そこまでなさらなくても大丈夫ですよ^^」

と、優しい言葉をかけてくださいました。


「誰だってうっかりはありますし、私も年中ですから(笑)」

と、慰めてくれるので・・・


「Iさんは優しいですね」

「怒っても仕方ないのに、素晴らしいです」

そこから、『目に見えない帳尻』の話をしました。


Iさんにご迷惑をおかけした分・・・

私には、目に見えませんが業が発生しています。

それを、そのままにしておきたくなかったんですね。


自分が出来る、何らかのことで補填したかったのです。

それが無料で施術という形です。

(実は、もう1つ出来ることをやっています)


業の反対は「とく」です。

損得の得ではなく・・・

ギョウニンベンの徳です(笑)


要するに、『見返りを求めないで人に何かする』ことです。

業を積んでしまった=人に迷惑をかけてしまった時は・・・

『目に見えない帳尻を合わせる』ことが大切です。


Iさんは・・・

「そうだったんですね、私も注意しなきゃ」

と、次の予約を取って帰られました。

Posted on 2015/07/25 Sat. 23:52 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top