FC2ブログ

エネルギー整体 鶴見市場整体院の出来事

当院で実際にあったことを中心に情報を発信していきます。札幌・函館・釧路・青森・岩手・秋田・仙台・福島・栃木・茨城・群馬・千葉・埼玉・長野・静岡・新潟・富山・石川・岐阜・愛知・三重・和歌山・奈良・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・香川・山口・福岡・佐賀・熊本・宮崎・ヒーストン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ニュ-ヨ-ク・ダラス・バンク-バ-・ヘルシンキ・フランクフルト・パリ・ニースからも来院中。

18期2回目  

~あなたの大切なひとへの心遣い~

『ベストコンディション・エクスプレス』

第18期(2月)・2回目の遠隔施術日でした。


この遠隔はその場のベストな状態を目指して遠隔しています。

それを何度か繰り返してべースを作っていく訳ですね。

1度べースが出来てしまえば徐々に間隔を空けても大丈夫になります。


症状には必ず意味があり、身体からのサインでもあります。

それに気づくかどうか?が、大きなポイントです。

野球でもサインを無視したら、監督に怒られますよね(笑)


例えば、高熱が出た場合・・・

身体は熱を上げることによってバイ菌やウイルスと闘っているのです。


下痢をした場合は・・・

身体に入った毒素を外に出してくれているのです。

これって悪いことでしょうか?


不調な症状だけ見ると、辛いし「何で~」と思いますが・・・

意味があるし、サインでもあるのです。

方向性が真違っているのを教えてくれているのかもしれないのです。


例えば、どんなに身体に良いことをしていても・・・

同時に不摂生もしていたら良い循環には入りません。

車で言えば、アクセルとブレーキを同時踏んでいるようなものです。


これでは前に進めませんよね。

前にも言いましたが・・・

1つの良くないことは、7つの良いことを打ち消すのです。


これは意識や感情も当てはまります。

「何かを見直しなさい」

と、身体が教えてくれているのかも?しれません。


症状は、何とかしようと思えば思うほど何とかなりません(笑)

闘っているからですね。

敵対しているのですから、相手もやられないように必死です^^


やった・やられたの世界ですから長引きます。

「この症状は私に何を教えてくれているのだろうか?」

闘わないのがコツです^^


*『天空のカード』の発送は、もう少しお待ち下さい。




Posted on 2017/02/08 Wed. 23:09 [edit]

category: 月極遠隔サービス

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top